読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋と芝居と仕事とBLと

世の中のヒエラルキーに逆らって生きる

メンヘラは○○に入れ

どうも、池田です。

 

今回はわたし自身経験したことについて書きます。どちゃくそ偏見なアドバイスもあります。注意。

 

みなさまはメンヘラはご存知でしょうか。

わたしのTwitterのフォロワーさんならご存知、というかフォロワーさん自身もメンヘラだったりしますね。はい。

わたしもかれこれ5年くらい心療内科のお薬(パキシルアナフラニールなど)にお世話になってるのですが、そうです、心療内科や精神科などに通い、お薬を飲む。こういう方々もメンヘラと言われる一部であると池田は思っているのですが、メンヘラにもまた種類があり……。

池田的メンヘラの種類については書きませんが(またの機会に書きます)、今回はメンヘラによるメンヘラへのメッセージだと思ってお読みください。

 

タイトルの○○ですが、みなさまは何が当てはまると思いますか?

メンヘラ男なら穴に入れとか言いそうですよね。ん???墓穴かな???

チンコを穴に入れてもメンヘラは治りません。むしろ穴に依存します。穴もメンヘラ化します。そしてしぬ(偏見)。

 メンヘラ女はきっとむしろ入れてくれ~~~!ってかんじでしょうか。

以前の池田ならそう答えていたでしょう……黒歴史……こわい……。

メンヘラはせっすすに依存しがちです。みんなじゃないけど。

自傷行為+せっすす=我、生きておる~~~!というかんじです。

 脳内物質がうんたらかんたらで気持ちいい~~~!ってなるみたいですね。

あと縋る場所がないという切ない現実を紛らわすためにぬくもりや痛みを求める…メンヘラの基本形態はこんなかんじな気がします。

 

話がそれましたが、タイトルの○○、みなさまは予想できたでしょうか。

はい、じゃあ池田的メンヘラへのアドバイスを発表しますね。全然大層なものじゃないけど。

 

 

 

 

メンヘラは風呂に入れ!!!話はそれからだ!!!身体を清め、ぼーっとする!何も考えるな!お湯の温度に集中しろ!!!今お前にぬくもりをくれるのは誰だ!!男(女)じゃねぇ!お湯だ!!!

 

というわけで。

お風呂でした。

そうです。案外メンヘラはシャワーで済ませたりするパティーンが多いんですよね。

池田が出会ってきたメンヘラさん達はみんな、忙しいや面倒くさいを理由に湯船につからない派だったんですよね。

でもせっすすをする。せっすすフレンズを作る。なぜそれは面倒くさくないんだ。(自虐)

池田が数年前、主治医の先生に唐突に言われたのが「池田さん、お風呂は入ってる?」でした。

 

池田「入ってます。シャワーですけど」

先生「そうじゃなくて、浴槽ね。入ってる?」

 池田「…入ってません…」

先生「うん、じゃあとりあえず浴槽に入る習慣を作っていこうね。お湯につかるのは自律神経をととのえるからね。とりあえずたまにでいいから入ってみて。じゃあいつも通りお薬出しておきますね」

池田「は、はい」

 

その後たまに浴槽につかるようになった池田

「(うおお……なんか翌日調子いいぞ……朝の辛さが半減しとる……ついでに肌もつやつや)」

というかんじで、お風呂にきちんと入って浴槽につかることは経験則としてメンヘラには効くみたいです。

おすすめです。お風呂。そして慣れてきたら温泉なんか行ってみたりして。

f:id:fu_0131:20160908161420j:image

ではメンヘラのみなさま、池田はこれからぼっち温泉を満喫するので。今回はここまでということで、ごきげんよう。